日記一覧 | 福山市周辺の不動産をお探しならはるかホーム株式会社にお任せ下さい。

福山市の売買のことなら はるかホーム株式会社へ!!

営業時間9:00~18:00定休日GW・盆・年末年始

ブログ

BLOG

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

家を購入した後は、ぜひこまめにメンテナンスを行っていただきたいと思います。今の家は性能が上がり、以前よりも傷みづらく、長持ちするようになってきていますが、さらに長持ちさせるためには、やはりご自身でのお手入れは不可欠。

今回は梅雨の時期こそ気をつけたい、湿気対策についてご紹介します。

 

 

 

湿気対策として有効なのは、除湿と調湿です。湿気を取り除く除湿と、湿度が高い時は湿気を取り除き、湿度が低い時は湿気を放出させる調湿、その両方を駆使して、快適な住まいを維持しましょう。

 

除湿対策

古くから除湿のために使われてきた備長炭は、今でも現役で活躍中です。備長炭そのものを湿気の多い押し入れや、クローゼットに入れてもいいですし、備長炭の特徴を活かした、除湿剤、除湿シートなども有効です。ただし、除湿には限界がありますので、定期的な換気を心がけてください。

 

調湿対策

昔の日本家屋は、土壁・畳・障子・ふすまなどを用い、これらが調湿の役割を担ってきました。ですが、現代の家は、気密性が向上した代わりに、こうした建材が使われなくなってきました。近年では珪藻土が再注目されてきましたが、エコカラットという壁材でも注目されています。エコカラットは、調湿作用に優れ、さらに臭いや有害物質も吸着するとあって、玄関・リビングなどさまざまな場所で活躍しています。

 

 

 

このように、湿気が気になる今の季節は、除湿対策と換気で湿気をなるべく屋内にため込まないようにしましょう。また、年間を通して快適に過ごすためには、今の壁紙をエコカラットにリフォームすることもオススメ。エコカラットへのリフォームは施工実績が豊富なはるかホームへご相談ください。

 

エコカラットリフォーム事例

https://www.haruka-home.co.jp/diary/detail/37564

投稿日:2019/06/13   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

そろそろ夏本番!

外は暑いので、日中を屋内で過ごすことも増えてくる季節です。

年間を通して光熱費が最も高いのは冬ですが、次に光熱費がかかる季節は6~9月の夏の季節。どちらも、暖房、冷房を多用する季節ですので、どうしても光熱費がかかってしまいます。

ちょっとでも家計のことを考えると、光熱費はなるべく抑えたいですが、冷房を我慢すると、熱中症なども心配です。そこで、注目したいのが家の性能についてです。

はるかホームの家は・・・・

・断熱材にこだわっている

仕様により使われる断熱材が違いますが、優れた撥水性が内部結露を防ぎ、断熱効果を持続させるもの、水の重さの1/30でありながら丈夫でノンフロン化された、環境対応型断熱材などがあります。断熱材は、外気温の影響を屋内に及ぼさないようにし、室温を一定に保つことで、冷暖房のエネルギー消費を抑える効果が期待できます。

・遮熱シートで快適生活

はるかホームで使用している遮熱シートは、アスファルトフェルトの約50倍という優れた透湿性を備え、壁体内の水蒸気を輩出し、結露の発生を防ぐものや、赤外線を75%反射するものなどがあり、夏の暑さを軽減します。

このように優れた性能を持つ家ですので、お住まいになった後の光熱費を抑えることができます。住まいは、見た目も大切ですが、性能の良さも大切です。低価格でありながら高性能なはるかホームの家は、快適でありながら、お財布にやさしい、まさに理想の住宅だと自負しています

投稿日:2019/06/11   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

6月1日(土)、2日(日)にはるかビレッジで『第1回ハルフェス』を開催いたしました♪

はるかホーム、初の試みということで、「お客様に来ていただけるかなぁ」と私たちスタッフは、数日前からソワソワしていましたが・・・・・

いざイベントを開催してみると、2日間合わせて200人以上のお客様にご来場いただきました

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

ハルフェスは、子育て世代のお父さん、お母さんはもちろん、お子様に喜んでもらえるイベントにしたい!と企画しました。

朝からミニ四駆作りにはたくさんの親子が詰めかけてくれました。

赤ちゃんとのファーストコミュニケーションとして人気のベビーマッサージは、赤ちゃんのリラックスした顔、気持ち良さそうにママを見る顔、そんな我が子の様子に、顔をほころばせるママ達の顔♪

みんなの顔が笑顔いっぱいで、私たちも幸せな気持ちになれました!

また、人気だったイベントはプロカメラマンさんによる家族写真撮影でした。

とても喜ばれる声がたくさん聞けました。

はるかビレッジの2階にある広いお部屋は、幼稚園~小学生のお子様が喜んでくれそうな、工作コーナーに。一日目はつるピカ団子作りに挑戦。二日目は自分だけの理想のお家がつくれる手作りおうち箱など、どのコーナーもお子様たちで賑わいました

また、小さなパーツを型にはめて、思い思いの作品が作れるアイロンビーズ、「ここ、こうやったら可愛いかな?」

「見てみてーー!かっこよくできたよ!」

など、親子で工作も思いっきり楽しんでいただきました♪

外に並ぶ台湾かき氷やケバブもお客様に大好評!

屋台があると、お祭り気分もますます盛り上がりますよね。

お客様とともに、私たちも笑顔に包まれた2日間。

あっという間でしたが、はるかビレッジ初のイベントを無事に終えることができました。

はるかホームは福山市で、子育て世代の皆さまが楽しく暮らせる街づくりを目指しています。

これからもこのようなイベントを通して地域を盛り上げたり、地域の皆さまが「福山市に住んでいてよかった♪」と思っていただけるように、地域に貢献していきたいな、と思っています。

第2回ハルフェスの開催も、楽しみにしていてくださいね♪

投稿日:2019/06/06   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

今月お伝えする物件情報は、福山市内中心部の人気地域に建つ、北欧風のナチュラルなお家です。

妻飾りと、おしゃれなポーチが目を引く外観は、とにかく可愛い!の一言につきます。

外観からもわかるとおり、可愛いだけでなく、たくさんの窓から光が多く取り込めるように工夫しています。

一歩中に入ると、玄関には広い土間収納があり、ご家族の靴やベビーカー、ゴルフバッグなど外で使うものを一か所に収納でき、とても便利です。

ホールを抜けると、18.7帖の開放的なリビングが広がります。

天井には梁が見えていて、とてもオシャレなので、要チェック!ぜひ見ていただきたいポイントです。

それに、はるかホームが造り出すリビングは、テレビ、ソファ、ダイニングセットの配置を考えた上で設計していますから、とても使い心地がいいんです♪

今回のお家も、もちろんそのように設計されていますので、毎日快適に暮らしていただけます。

リビングには、ライトブルーのニッチも造りました。

インターホン、浴室リモコンを一か所にまとまたニッチ、雑誌などを飾れるニッチがあり、ニッチを使ったインテリアも楽しめそうです。

造り付けられたカウンターの使い方も、ご家族によって自由自在!

このお家の魅力は、壁紙にもあります。

リビングのカウンター部分、2階の主寝室には、レンガ調の壁紙を、トイレと洗面所には花柄の壁紙、子供部屋にもイエローの壁紙を用い、可愛さとナチュラルさが同居した内装に仕上がりました

現在、こちらの物件はお客様ご自身の目で実際にご覧いただけます。

興味を持たれた方は、ご予約の上、ぜひ見に来てくださいね。

お問合せ・ご予約はこちらからどうぞ

https://www.haruka-home.co.jp/contact

【物件情報】

場所:広島県福山市草戸町1丁目2号地

通学区域:光小学校、鷹取中学校

投稿日:2019/06/04   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

建売住宅をご覧いただく際や、注文住宅を建てる際に、お住まいになった後の生活を考えて、お選びいただくのはとても重要です。今回は、お家の外の外構部分について、どのぐらいの広さがあれば安心かを考えてみましょう

駐車スペース

外構部分で一番広さが必要なのが駐車スペースです。はるかホームでお家を購入されるお客様の場合、ご主人・奥様のためにそれぞれ1台分。さらにお客様用として1台の合計3台分のスペースを確保される方が多いです。特に、駅から離れている場合は、3台分あったほうが安心です。

駐輪スペース

駐輪スペースは、今お持ちの自転車の台数分と、お子様が小さい場合は、お子様が将来自転車に乗ることを考え、お子様分のスペースも確保しておきましょう

花壇

外構のちょっとしたスペースに造る、小さな花壇から、本格的なお庭まで。お花に囲まれて暮らしたい方は、どのぐらいの大きさの花壇が必要かをイメージしてみてください。引っ越しを機に、新しくお花を育ててみてもいいかもしれませんね。

お子様などの遊び場

お家の敷地内に、お子様の遊び場を造られる方もいらっしゃいます。土地の大きさや、土地の向きなどにもよりますが、はるかホームが販売している物件にも、お子様が遊べるような広いお庭のあるお家もありますので、必要な方はそうした物件を探してみてもいいかもしれません。

取り上げた4つのうち、駐車場・駐輪場はほとんどの方にとって必要になってきますが、花壇や遊び場はご家庭によって、必要か不要かは変わってくると思います。物件を検討される時には、外構にも目を向けてくださいね

はるかホームでは、外構に関するご相談や、工事もおこなっています。お住まいのお家の外構部分に、不便さを感じている方、これから家づくりを考えている方、どなたでもお気軽にご相談ください。

投稿日:2019/05/30   投稿者:-