4月までにお引越し!その前にやっておく3つのこと | 福山市周辺の不動産をお探しならはるかホーム株式会社にお任せ下さい。

福山市の売買・不動産のことなら はるかホーム株式会社へ!!

営業時間9:00~18:00定休日GW・盆・年末年始

4月までにお引越し!その前にやっておく3つのこと


こんにちは。
広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

4月にお引越しを控えている皆さんは、そろそろ準備をはじめる頃ではないでしょうか。
そこで、今回はお引越し前にしておくべき3つのことをご紹介します。

■今お住まいの家の退去手続き

現在、賃貸物件にお住いの方は、退去する1か月前までに解約申出書を提出します。
提出先は、大家さん・管理会社など物件によって違いますので、わからない場合は、賃貸物件を契約した不動産業者に問い合わせるとよいですよ。

■転居はがきの準備

引っ越し後はバタバタしてしまうので、お引越し前に新しい住所を記載した挨拶状を準備する方も多いようです。
転居はがきは、新居に住んで1か月以内に出すように心がけましょう。
尚、郵便局での転送サービスは一年間有効です。

■転校の手続き(小中学校に住むお子様がいる場合)

小学校・中学校のお子様が、学区外にお引越しする場合は、在学している学校に、在学証明書と教科書給付証明書を発行してもらいます。
役所に転居届を提出する際に、それらを持って市民課(福山市の場合)に行くと、転入学通知書を発行してもらえます。

また、学区外に転出した場合でも転校したくないという場合は、指定学校変更申立という制度が福山市にはあります。
基準に該当する場合のみですが、転校したくない時は、学事課に相談してみてもいいかもしれません。
最後に免許証やカード類の住所変更などもお忘れなく。


この他にも、引っ越し業者を選ぶ、会社への報告、場合によっては大家さんへの挨拶を行う方もいるようです。
引っ越しの準備は余裕を持って1か月程前からはじめ、直前に慌てないようにしましょう。

投稿日:2020/02/20   投稿者:-