リフォーム事例―外壁塗装でお家長持ち!― | 福山市周辺の不動産をお探しならはるかホーム株式会社にお任せ下さい。

福山市の売買・不動産のことなら はるかホーム株式会社へ!!

営業時間9:00~18:00定休日GW・盆・年末年始

リフォーム事例―外壁塗装でお家長持ち!―

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

はるかホームでは、リフォームも行っています。

はるかホームで以前お家を購入されたお客様、他社でお家を建てたお客様、どなたでも施工可能です。

 

今回は、築16年のお家をリフォームしました!

こちらがビフォー。

画像では、とてもきれいに保たれているように見えますが、塗装・防水のメンテナンス時期を迎えていましたので、塗り替えを行いました。

そしてこちらがアフター。

パッと見ただけで、新築のようにキレイに。

お家に帰るのが楽しくなりそうですね。

 

ビフォーを拡大してみると、「目地」とよばれる、サイディングボード(外壁材)同士を繋ぎ合わせているゴム状のボンドのような物(コーキング)が見えます。

このコーキングは、風雨にさらされることでどうしても劣化してしまいます。

 

劣化を放置すると雨水が建物内部に侵入する原因となり、建物が傷む原因となります。そのため「目地コーキング」の打ち替えは、必ず行う必要があります。

 

打ち替えた目地コーキングと比べると一目瞭然。

しっかりと打ち替えましたので、室内に雨水が入り込むリスクも回避されました。

 

さらにバルコニーの防水工事も行いました。

 

バルコニーは、FRPという高い防水性を誇る材質のもので施工。

FRPは、お風呂の浴槽・電車の外壁や内装・潜水艦の外装にも使われている、非常に防水性の高い素材です。

それをバルコニーに使用し、より長持ちするお家に生まれ変わりました。

 

はるかホームのリフォームは、見た目が美しく生まれ変わるだけでなく、今回のように「家の劣化を防ぐ」という役割があります。

10年・20年先を見越したリフォームなら、はるかホームにお任せください♪

投稿日:2020/03/26   投稿者:-