日記 2018年11月 | 福山市周辺の不動産をお探しならはるかホーム株式会社にお任せ下さい。

福山市の売買・不動産のことなら はるかホーム株式会社へ!!
来店予約

ブログ

BLOG

別ウィンドウにてGoogleでの検索結果が表示されます。

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

寒い季節になると「ヒートショック」という言葉がきかれますが、ヒートショックとは、急激な温度差によって体におよぼす影響(主に悪影響)のことをいいます。

 

ヒートショックが原因で、心筋梗塞、脳梗塞といった病気を引き起こすことがありますが、家庭内で温度差が一番激しいのは脱衣所とお風呂の温度差です。

寒い脱衣所から急に暖かいお風呂につかることで、ヒートショックを引き起こし、毎年約17,000人の方が亡くなっています。

※参考 東京都健康長寿医療センター研究所 データより

 

ヒートショックを引き起こさないためには、各所の温度差を減らすことがポイント。そのため、浴室に換気暖房乾燥機を取り付け、体を冷やさないことが大切です。浴室の扉を開けておくと、脱衣室も温まりますよ♪

 

これからの季節、ヒートショックには十分にお気をつけて、バスタイムを楽しんでくださいね♪

 

投稿日:2018/11/29   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

建売住宅と違って、ちょっと敷居が高いように感じてしまう注文住宅。

ですが、はるかホームの注文住宅はちょっと違うんです

 

はるかホームには、これまで建てた建売住宅、注文住宅の何千というプランのデータがあります。どのような雰囲気、間取りのお家が理想か悩まれているお客様には、このデータを見て、イメージを膨らませていただきます。

 

ベースとなるプランに、お客様のこだわりをプラス。

そうすることで、より理想のお家に近づきます。

 

「注文住宅は憧れるけど、知識もないし、大変そう・・・」

といったお声をいただくこともありますが、はるかホームでは自社の建売住宅をたくさん見ることができ、間取りや広さ、お家の雰囲気など参考にしていただいた上で設計するので、イメージがつかみやすいと好評です

 

もちろん、お客様によってはゼロから営業スタッフと打ち合わせをかさね、設計し、お家を建てる方もいらっしゃいます。

 

 

このように注文住宅はお客様のニーズに合わせて自由自在にプランを組むことが可能です。他社では敷居が高いと感じた注文住宅も、はるかホームではよりわかりやすくご提案しています。

投稿日:2018/11/27   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

皆さんは、お家を建てる時に和室は必要だと思いますか?不要だと思いますか?

あると便利な気がするけれど、なくても良さそうな気がするな・・・とお悩みの方もいらっしゃることでしょう。

 

和室のメリットとデメリットをご紹介しますので、皆さんのお家に必要か不要かを考えてみてくださいね。

 

 

和室のメリット

・客間、応接室、プレイルーム、勉強部屋など、時と場合に応じて自由自在な使い道がある

・お子さんが小さなうちは、転倒してもケガの心配が少ない

・井草の匂い成分である「バニリン」が、リラックス効果を高める

 

和室のデメリット

・畳は5~10年で裏表の入れ替えをするなど、お手入をする必要がある

・お家の内装によっては、和室が雰囲気を壊してしまうことも

ただし、最近は和室のデザインも多種多様になってきていますので、お家の雰囲気を壊さない和室をデザインすることもできます

 

このように、和室はご家族のリラックスタイムや、お客様の寝室、応接室など様々な使用方法があります。一方で、フローリングにはない裏表の入れ替えなどのお手入が必要です。

 

注文住宅をご検討中の方で、和室について相談してみたい、アイデアを聞いてみたい、という方ははるかホームまでお気軽にご相談くださいね。

 

▼はるかホームへのお問合せはこちらからどうぞ▼

https://www.haruka-home.co.jp/contact

投稿日:2018/11/22   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

 

はるかホームでは女性設計士が活躍中で、多くの物件を手掛けています。

女性ならではの目線で、家事をする機会の多い、女性が使いやすいお家には定評がありますが、

今回はその中でも特に人気のある、キッチンについてご紹介いたします。

 

 

こちらのはるかホームのモデルハウスも女性設計士が設計したものです。

キッチンで家事をしながらも、ご家族の様子がご覧いただけるように、人気のカウンターキッチンになっています。

 

 

別角度からご覧いただくと、IHコンロの前にあえて壁を設置することで、調理した時の油跳ねなどの汚れがカウンターやリビングに飛び散らないように工夫されています。

レンジフードファンは、ステンレス仕上げ&高品位ホーローで汚れがさっと落ち、親水性グリスフィルターは油汚れも水につければスッキリと落ちます。

日々のお手入れも楽々!なものを採用しました♪

 

日々のお手入れも簡単!

見た目もスタイリッシュでキッチンに違和感なく溶け込んでいます。

 

また、床には床下収納を完備しました。

お住まいになるうちに、物はどうしても増えてしまいますが、ちょっとしたスペースも収納として活用することで、物が溢れてしまう!といったお悩みが解決します。

 

 

画像の左側に見えているのがパントリー(食品庫)です。万が一の場合に備えての備蓄食料や、日々の食材のストックなどはこの大きなパントリーに収納しておけば、キッチンがすっきり!

 

「雑然としたキッチンは人に見られたくない」

そんな女性に共通する想いをカタチにした、女性設計士ならではのキッチンです。

 

こちらのキッチンがご覧いただける、はるかホームのモデルハウスはいつでも見学可能!

見学をご希望される方は、webからお申込の上、ご来場くださいね♪

 

【お問合せ・ご予約フォーム】

https://www.haruka-home.co.jp/contact

投稿日:2018/11/20   投稿者:-

こんにちは。

広島県福山市で皆様の住まいをトータルサポートしている、はるかホームです。

  

前回はお家のトラブルをサポートするサービスについてご案内しましたが、今回は「はるか あんしん サポートクラブ」のお手伝いサービスや、生活に役立つサービスをお伝えします

  

お手伝いサービスは、年間2回スタッフ1名が30分ほどの作業を無料でお手伝いする、とっても便利なサービス!

  

・照明器具の電球交換サービス

・家具の移動サービス

・高所設置窓の掃除サービス

 

のいずれかの項目をご利用いただけます♪

 

お一人やご夫婦だけでは難しいけれど、短時間で済むから、便利屋さんにお願いするほどでもないな・・・といった作業ですので、きっと皆さまのお役に立つハズ。

 

その他にも、生活に役立つこんなサービスが。

 

・医療案内ダイヤル

もしもの時に相談できる相談窓口として、24時間365日医師や看護師といった専門家が医療相談にのってくれる専用ダイヤルです。緊急時の応急処置、休日・深夜診療の病院などのご案内、お薬相談など。旅先で「この近くの、今空いている病院が知りたい!」といった場合でも即座に対応しますので安心です。

 

・育児・栄養相談サービス

看護師や育児カウンセラーが相談に乗ってくれます。専門家のアドバイスは、育児にお悩みのママやパパにとって心強い味方です。栄養相談は、赤ちゃんやお子さんの食事についてはもちろん、大人の方の病後や高齢者の方向けレシピのご提案なども行っています。

 

 

・一般的な介護情報提供サービス

介護サービス事業者を探したい、介護の仕方を教えてほしい、介護保険や専門用語など、介護にかんする基礎的な知識を教えてほしい・・・そうしたお悩みにピッタリな介護情報提供サービスです。

 

はるかホームでは、お客様にベストなお家をご案内するだけではなく、お住まいになった後の生活も末永くサポートしています。

投稿日:2018/11/15   投稿者:-